真夏の暑いとある日、急いで乗ってしまった車両は女性専用車両だった!